仲街よみ

仲街よみ

紹介

広島県三次市出身。昭和62年12月23日生。山羊座B型。

4歳からピアノを習いはじめ、水泳・剣道と様々な習い事に興味を持つ。

小学5年生で漫画家・木原敏江と萩尾望都の世界に没頭し、漫画家の世界に憧れるが技術の都合で断念。

 

高校で所属した絵本の読み聞かせサークル「たんぽぽ」で3年間、市の読書推進に青春を捧げ、経験を活かして保育科の短大へ入学。

朗読に目覚めていた事もあり、保育士をしながら社会人2年目までを、趣味の範囲で舞台役者に捧げる。

 

22歳の時、当時付き合っていた彼氏にバンドを紹介され、音楽の世界へ片足を突っ込む。

そこで知り合ったドラムとベースでバンドを離脱し、3人組の歌謡曲コピーユニット「猫飯(ねこまんま)」を結成。地元ホテルのディナーLIVEなど活動を広げる。

 

23歳でピアノしかできない悔しさからギターを始め、オリジナル楽曲を作り出し、上京するために受けたワタナベエンターテイメントカレッジのオーディションに合格(2013年3月卒業)。

以来、アーティストとして大成するべく、日々都内を中心にLIVE活動に明け暮れる日々を送っている